シンポジウム
ホーム > シンポジウム

シンポジウム

2017年度合同シンポジウム

開催のご挨拶

開催概要

シンポジウム名「生命現象解明への新しい試み」
日時2017年07月07日 (金)14:30より
場所北海道大学医学部学友会館フラテホール
世話人尾瀬農之(北海道大学・大学院薬学研究院・生体分子機能学研究室)
上村大輔(北海道大学・遺伝子病制御研究所・大学院医学院・分子神経免疫学教室)
備考

本シンポジウムは日本生化学会北海道支部例会の一部として取り行われます。

プログラム

JS-1

胸腺における正の選択を介した T 細胞の機能的教育

◯田健介 1, 2 1北海道大学・大学院獣医学研究院・動物分子医学教室、2前所属:徳島大学・先端酵素学研 究所・免疫系発生学分野

JS-2

正常上皮細胞はがん変異細胞に Warburg 効果様の代謝の変化をひき起こし上皮層から排除す る

◯昆俊亮 1 、石橋公二朗 1 、藤田恭之 1 1北海道大学・遺伝子病制御研究所・分子腫瘍分野

JS-3

計算科学的手法によるウイルスタンパク質の解析

◯五十嵐学1 1北海道大学・人獣共通感染症リサーチセンター・国際疫学部門

JS-4

好熱性バクテリアのレチナールタンパク質:発見と物性解析のこれまでとこれから

◯塚本卓1,2 1北海道大学・大学院先端生命科学研究院・生物情報解析科学研究室、2 北海道大学・国際連 携研究教育局・ソフトマターグローバルテーション

関連資料ダウンロード

バックナンバー